薬の危険な副作用 ~ひよこ薬剤師からの忠告~

薬局では教えてもらえない薬の副作用について紹介します

アモバン錠(ゾピクロン)の危険な副作用【睡眠薬】

 睡眠薬や不安を抑える薬としてよく使われている優秀な薬の1つ

 「アモバン錠(ゾピクロン)」

不眠症がある方でこの薬を飲んでいる人は多いです!
睡眠薬は『向精神薬』という分類に属していることが多く、処方日数に制限があります! 

しかし!!このアモバンは向精神薬に分類されず、日数制限もありませんでした!
そう、これまでは・・・
実はルールが変わりました!
詳しくは下に書きます! 

続きを読む

ボナロン錠(アレンドロン酸)の危険な副作用【骨粗しょう症】

 骨粗しょう症の患者によく使われている優秀な薬の1つが

「ボナロン錠(アレンドロン酸ナトリウム)」

骨粗しょう症の方でこの薬を飲んでいる人は多いです!
骨は身体を支える大切なものですね。
私も薬局で患者さんによく説明しています! 

続きを読む

PL配合顆粒(サリチルアミド、アセトアミノフェン、無水カフェイン、プロメタジン配合剤)の危険な副作用【総合感冒薬】

 総合感冒薬(総合かぜ薬)としてよく使われている優秀な薬の1つが

「PL配合顆粒」

鼻水、鼻づまり、発熱、頭痛などの風邪でこの薬を飲んだことのある人は多いです!
味はそんなに美味しくはないですね笑 

続きを読む

デパス錠(エチゾラム)の危険な副作用【安定剤】

  睡眠薬や不安を抑える薬としてよく使われている優秀な薬の1つが

「デパス錠(エチゾラム)」

不眠症や不安がある方でこの薬を飲んでいる人は多いです!
睡眠薬は『向精神薬』という分類に属していることが多く、処方日数に制限があります! 

しかし!!このデパスは向精神薬に分類されず、日数制限もありませんでした!
そう、これまでは・・・
実はルールが変わるのです!
詳しくは下に書きます! 

続きを読む

ユリノーム錠(ベンズブロマロン)の危険な副作用【痛風】

 今回は痛風などでよく処方されるお薬を紹介します。
尿酸値を下げる薬としてよく使われている優秀な薬の1つが

 「ユリノーム錠(ベンズブロマロン)」

痛風、高尿酸血症の方でこの薬を飲んでいる人は多いです!
私も薬局で患者さんによく説明しています! 

続きを読む

グラクティブ錠(シタグリプチン)の危険な副作用【糖尿病】

 血糖値を下げる薬としてよく使われている優秀な薬の1つが

 「グラクティブ錠(シタグリプチン)」

糖尿病と診断された方でこの薬を飲んでいる人は多いです! 
現在、保険診療に用いられる医療用医薬品の品目数は16千品目あります!!(多すぎて覚えるのも大変です・・・笑) 
グラクティブはその中でも、
2015年度医療用医薬品国内売上高ランキングでは、
なんと!38位に入っています!!

続きを読む

ハーボニー配合錠(レジパスビル/ソホスブビル配合錠)の危険な副作用【肝炎】

 今日は少しマイナーな薬を紹介します! 
C型肝炎に使う優秀な薬の1つ 

「ハーボニー錠(レジパスビル/ソホスブビル配合錠)」

 ハーボニーは2015年度医療用医薬品国内売上高ランキングではなんと1位です!
あくまで、売上高なので1位に入っています!
何故かというと…

続きを読む

プライバシーポリシー

【当サイトに掲載されている広告について】
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスA8.net楽天アフィリエイトnend)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

 

 

【当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて】
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

 

 

【当サイトへのコメントについて】
当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるひよこ薬剤師が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
・極度にわいせつな内容を含むもの。
・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

 

運営者 ひよこ薬剤師
お問い合わせは,
こちら

アンテベート(ベタメタゾン酪酸エステルプロピオン酸エステル)の危険な副作用【ステロイド】

湿疹・アトピー・虫刺されなどでよく使われている優秀な薬の1つ

「アンテベート(ベタメタゾン酪酸エステルプロピオン酸エステル)」

 ステロイドの塗り薬です。
ステロイドと聞くと、あまり使いたくないという方もいますね。
適切な量で、適切な期間で使用すれば心配はありませんよ!

続きを読む

スポンサーリンク