薬の危険な副作用 ~ひよこ薬剤師からの忠告~

薬局では教えてもらえない薬の副作用について紹介します

ブロプレス(カンデサルタン)の危険な副作用【高血圧】

高血圧の方によく使われている優秀な薬の1つが

「ブロプレス(カンデサルタン)」

塩分大好きな日本人。高血圧の方もたくさんいますね!
私も高血圧には気を付けないと・・・笑
このお薬はものすごく多くの方に使われている薬です。
今回は血圧の数値の見方についても書いていきますね。

続きを読む

スーグラ(イプラグリフロジン)の危険な副作用【糖尿病】

糖尿病の方によく使われている優秀な薬の1つが

「スーグラ(イプラグリフロジン)」

このお薬は比較的新しい薬で、体の中から糖分を出す薬です。
新しい薬ではありますが、注意点もいくつかあるので説明していきますね。

続きを読む

エディロール(エルデカルシトール)の危険な副作用【骨粗しょう症】

骨粗しょう症によく使われている優秀な薬の1つが

「エディロールカプセル(エルデカルシトール)」

骨粗しょう症ってかなり言いにくいですよね笑
だいたい読むときに噛んでしまいます笑
骨粗しょう症は女性の方がホルモンの関係で、なりやすいのですよ。
では、書いていきましょう。

続きを読む

リリカ(プレガバリン)の危険な副作用【痛み止め】

神経の痛みによく使われている優秀な薬の1つが

「リリカ(プレガバリン)」

神経の痛みってなかなかイメージしにくいですよね笑
ただ、神経痛は意外と治まらないもので苦痛です。
この薬はとある副作用が多く出るので、注意が必要になります。

続きを読む

セレコックス(セレコキシブ)の危険な副作用【解熱鎮痛剤】

痛み止めとしてよく使われている優秀な薬の1つが

「セレコックス(セレコキシブ)」

皆さんロキソニンは知っていますよね!
分類としては似たようなものです。
しかし、ロキソニンとは違う部分もあるのです!
それらについて書いていきましょう。

続きを読む

シングレア(モンテルカスト)の危険な副作用【ぜんそく・鼻炎】

ぜんそくの方によく使われている優秀な薬の1つが

「シングレア(モンテルカスト)」

シングレアには錠剤、チュアブル錠、細粒の形があります。
これは、年齢によって使うものが異なります。
また、薬の形によって、効能が少しだけ異なります。

続きを読む

メチコバール(メコバラミン)の危険な副作用【ビタミン剤・しびれ】

手や足のしびれによく使われている優秀な薬の1つが

「メチコバール(メコバラミン)」

この薬はビタミンB12の一種であるので、ビタミン剤です。
しかし、ビタミンとはいえ、生体内で色々な役割を果たす重要なものです!
また、多くの方が飲んでいる薬なので、解説していきます。

続きを読む

ムコスタ(レバミピド)の危険な副作用【胃薬】

胃薬としてよく使われている優秀な薬の1つが

「ムコスタ(レバミピド)」

ムコスタは胃の粘膜を保護する胃薬です。
よく、ロキソニンなどの痛み止めと一緒に処方されますね。
もちろん胃痛でも出されるお薬です。

続きを読む

フェブリク(フェブキソスタット)の危険な副作用【痛風】

尿酸値が高い方によく使われている優秀な薬の1つが

「フェブリク(フェブキソスタット)」

みなさん痛風ってご存知ですか?
発作時には風が当たるだけでもものすごく痛いと言われるものです。
これは血液中の尿酸が増えることで、発症します。
尿酸値は7.0を超えると、尿酸値が高いと判断されます。

続きを読む

【ユーグレナ・緑汁】ミドリムシは栄養満点!世界の飢餓を救う⁈ ユーグレナ「緑汁」を飲んでみた!

こんにちは。
ひよこ薬剤師です。
今回は、最近話題のミドリムシ、正式名でユーグレナを粉末にした「緑汁」を実際に飲んでみたので、まとめてみたいと思います。
私は飲み始めてから2年以上です。
自分でもこんなに続くとは思っていなかったので、ビックリです!

続きを読む

スポンサーリンク