読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬の危険な副作用 ~ひよこ薬剤師からの忠告~

薬局では教えてもらえない薬の副作用について紹介します

ワイドシリン(アモキシシリン)の危険な副作用【抗生物質】

抗生物質としてよく使われている優秀な薬の1つが 「ワイドシリン(アモキシシリン)」 風邪や、ケガ、溶連菌など様々な場面で使われています! ワイドシリンには10%と20%の粉があります。この%の違いは薬の成分の量が違うということです。見たまんまですが…

セフゾン(セフジニル)の危険な副作用【抗生物質】

溶連菌感染症や風邪、歯科治療後、ケガ時によく使われている優秀な薬の1つが 「セフゾン(セフジニル)」 セフェム系の抗生物質です!! セフゾンにはカプセルと細粒があります! 小児が細粒を使うことが多いですね。 溶連菌のお子さんでも7日~10日ほど…

スポンサーリンク