読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬の危険な副作用 ~ひよこ薬剤師からの忠告~

薬局では教えてもらえない薬の副作用について紹介します

クラリチン錠(ロラタジン)の危険な副作用【花粉症 など】

花粉症やアレルギー性の鼻炎、皮膚のかゆみによく使われている優秀な薬の1つが 「クラリチン錠(ロラタジン)」 花粉症、じんましんと診断された方でこの薬を飲んでいる人は多いです! 花粉症はほんと辛いですよね・・・私も花粉症です。。 最近ではクラリ…

アレジオン錠(エピナスチン)の危険な副作用【花粉症 など】

花粉症やアレルギー性の鼻炎、皮膚のかゆみによく使われている優秀な薬の1つが 「アレジオン錠(エピナスチン)」 花粉症、じんましんと診断された方でこの薬を飲んでいる人は多いです! 最近ではアレジオン20のCMが始まりましたね! 今はドラッグスト…

アレグラ錠(フェキソフェナジン)の危険な副作用【花粉症 など】

花粉症やアレルギー性の鼻炎、皮膚のかゆみによく使われている優秀な薬の1つが 「アレグラ錠(フェキソフェナジン)」 花粉症、じんましんと診断された方でこの薬を飲んでいる人は多いです! よくアレグラのCMやっていますよね! 今はドラッグストアなど…