読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬の危険な副作用 ~ひよこ薬剤師からの忠告~

薬局では教えてもらえない薬の副作用について紹介します

リリカ(プレガバリン)の危険な副作用【痛み止め】

神経の痛みによく使われている優秀な薬の1つが 「リリカ(プレガバリン)」 神経の痛みってなかなかイメージしにくいですよね笑 ただ、神経痛は意外と治まらないもので苦痛です。 この薬はとある副作用が多く出るので、注意が必要になります。

セレコックス(セレコキシブ)の危険な副作用【解熱鎮痛剤】

痛み止めとしてよく使われている優秀な薬の1つが 「セレコックス(セレコキシブ)」 皆さんロキソニンは知っていますよね! 分類としては似たようなものです。 しかし、ロキソニンとは違う部分もあるのです! それらについて書いていきましょう。

トラムセット(トラマドール、アセトアミノフェン)の危険な副作用【痛み止め】

中々治まらない痛みによく使われている優秀な薬の1つが 「トラムセット配合錠(トラマドール、アセトアミノフェン配合錠)」 この薬は鎮痛剤ですが、よく聞くロキソニンよりも強い薬です。 そのため、使える人(保険が使える人)が限られています。 その症…

ブルフェン(イブプロフェン)の危険な副作用【解熱鎮痛剤】

解熱鎮痛剤として使われている優秀な薬の1つが 「ブルフェン(イブプロフェン)」 みなさんロキソニンって聞いたことありませんか?ブルフェン(イブプロフェン)もロキソニンと似たような分類のお薬です。厳密にはもっと細かく分類できるんですが、普段飲む…

カロナール錠(アセトアミノフェン)の危険な副作用【解熱鎮痛剤】

頭痛や体の痛みなどの痛み止め、解熱剤としてよく使われている薬の1つが 「カロナール錠(アセトアミノフェン)」 カロナールは子どもや赤ちゃんにも使える薬で大変重宝されています!そのため、妊婦さんにも使われることがあります! そういう面では比較的…

モーラステープ(ケトプロフェンテープ)の危険な副作用【痛み止め】

痛み止めの貼り薬としてよく使われている優秀な薬の1つが 「モーラステープ(ケトプロフェンテープ)」 腰・膝・肩・腕・足などなど体の痛みなど体の痛みで貼っている人は多いのではないでしょうか?

ロキソニン錠(ロキソプロフェンナトリウム)の危険な副作用【解熱鎮痛剤】

頭痛や体の痛みなどの痛み止め、解熱剤としてよく使われている優秀な薬 「ロキソニン錠(ロキソプロフェンナトリウム錠)」 現在、保険診療に用いられる医療用医薬品の品目数は約1万6千品目あります!!(多すぎて覚えるのも大変です・・・笑)

スポンサーリンク