読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬の危険な副作用 ~ひよこ薬剤師からの忠告~

薬局では教えてもらえない薬の副作用について紹介します

【L8020菌】虫歯菌、歯周病菌を減らす⁈ L8020菌入りヨーグルトを実際に飲んでみた!

こんにちは(^^)/

ひよこ薬剤師です!

 

今回は、最近話題のL8020菌入りのヨーグルトについて実際に食べてみたので、まとめてみたいと思います。

L8020の読み方は、「エルハチマルニマルきん」です。

 

f:id:i-k-p-i-o555:20170410211946j:plain

まず、虫歯菌、歯周病菌を殺菌、減少させるという、L8020菌について説明します。

L8020菌は乳酸菌です!

このヨーグルト美味しいんですよ!

見た目も可愛くて、ハニワマークもセンスあります笑

 

目次

 

始めに

これは広島大学大学院医歯薬保健学研究院教授の二川 浩樹教授が発見した乳酸菌です。

リンク:http://www.campusmedico.jp/information/profile-nikawa.html

正式名称は「ラクトバチルス・ラムノーザスKO3株」といいます。

なんと!健康な子どもの口の中から見つかったそうですよ!!

 

L8020菌の由来は80歳になっても20本以上の自分自身の歯を維持してほしいという、二川教授の願いをこめて名付けられたそうです。

人のために、素晴らしい発見と素晴らしい研究、尊敬いたします。

 

最近ではテレビやネットでも有名になってきました、L8020菌入りのヨーグルト

正確には、固形のヨーグルト飲むヨーグルトがあります。

実際に私も注文しまして、5ヵ月飲んでおります。

私の場合、飲むヨーグルトの方を注文しました。

虫歯菌、歯周病菌の減少の効果は食べるヨーグルトも飲むヨーグルトも効果は同じだそうです。

 

では、実際に飲んでみて味や効果のほどはいかにということで、個人的な意見ではありますが、書かせていただきます。

みなさんの参考になれば嬉しいです。

毎日飲む上で、大切なのが味ですよね!

味は少し酸味を感じる程度で、いたって美味しい飲むヨーグルトです!

口あたりもサラサラしており、市販の飲むヨーグルトほどドロドロしてません。

味が良いのは、ショ糖を加えて調整しているそうです!

甘みを加えないと商品として成り立たなかったそうですね笑

 

ポイント

また、飲んだり、食べたりするときのポイントがあります!

まずは、歯を磨いた後に食べたり、飲んだりすること。

歯ブラシできれいにしてから乳酸菌の力を借りるという感じですね

次に、口に含んですぐ飲み込むのではなく、1分〜数分口の中でモグモグさせるのが良いらしいです。(間違ってたらすみません)

この2点がポイントです!

 

いつ食べる?飲む?

1日1〜2回食べたり、飲むのがいいと思います。

私は毎朝、歯磨き後に飲んでいますよ!

 

ただ、夜の歯磨き後に食べたり飲んだりして虫歯にならない?

と思いますよね!

私も疑問だったので、朝のみにしているのですが笑

しかし、製品ホームページでは特に問題ない旨が書かれていますので、安心していただいてもいいのではないでしょうか?

 

効果のほどは?

飲み始めてからの実感としては、特にありません。

でも気持ち的には虫歯になりにくい気がしています笑

プラセボ効果もありますかね笑

 

私は定期的に歯医者にもいきますが、歯はきれいだと言われました!!

きれいと言われるのは嬉しいですね!

歯並びは悪いんですけど笑

L8020菌ヨーグルトのおかげかもしれませんね。

 

マイナス点

購入する上でやっかいなのが、送料と賞味期限です。

四国からのクール便発送なので、送料が700円近くかかります。

また、クール便は3日間しか宅配所で保管されないので不便です。

賞味期限もそこまで長くないので、私は12日サイクルで注文しています。(これがギリギリ)

注文サイクルはネットで簡単に変更できるので、そこはとても良いですね!

 

最後に

歯はとても大切なものです。

自分の歯で噛めることは幸せですし、身体の健康維持にも関わってきます。

みなさんも丁寧な歯磨きと、それを補助する食品や道具を使っていきましょう!

また、数ヶ月経ったら近況を報告しますね!

以上、ひよこ薬剤師でした!

スポンサーリンク